このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Nao歯科・矯正歯科のインプラント治療に対するコンセプト

Nao歯科•矯正歯科のインプラント治療のコンセプトは『残っている歯をいかに残すか』から始まります。虫歯治療、歯周病治療、根の治療、補綴治療(被せもの)、再生療法、場合によっては矯正治療を行います。しっかりと基本的な治療を行い残せる歯をできるかぎり残します。私たちは『自分の歯に勝る物は無い』をコンセプトに治療しております。しかし残念ながら、どうしても残せない歯は抜くしかありません。そのとき初めてインプラントの登場です。またインプラントは残っている歯の負担も減らすのでご自身の歯を長持ちさせる役割もあります。

*

綿密な分析を行い全体の噛み合わせのバランスを考え、必要なインプラントを必要な本数だけ埋入する、それがNao歯科•矯正歯科のインプラントに対する治療コンセプトです。この考えに賛同して頂ける方のみ御来院ください。一緒にお口の健康を守りましょう。

無料カウンセリングも行なっておりますのでご気軽にどうぞ。お会いできる日を楽しみにお待ちしております。